丸の内イルミネーション2015!ライトアップの時間とおすすめコース

ウィンターシーズンを彩る、イルミネーション。

東京で特に人気があるのが、丸の内のイルミネーションですよね。
約100万球のLEDで丸の内のオリジナルカラー「シャンパンゴールド」で街路樹が光り輝きます。

今年も楽しみにしている方も多いと思います。

今回はその丸の内のイルミネーションの開催期間やアクセスと、おすすめコースをまとめてみました。

スポンサーリンク

丸の内イルミネーション2015の開催期間は?

今年で14年目を迎える、丸の内のイルミネーション。今年の開催期間を見ていきましょう。

・開催期間
2015年11月12日(木)から2016年2月14(日)
イルミネーションの点灯時間は17:00〜23:00(予定)で、12月だけは24:00まで点灯予定です。

⇒丸の内イルミネーション開催マップはこちら

12月に24時まで点灯しているのは、クリスマスのデートで訪れるカップルには嬉しいですね。

この開催期間中、有楽町と大手町を結ぶ、全長約1,2kmの丸の内仲通り沿いの街路樹などが、シャンパンゴールドのLEDでライトアップされます。

青いLEDも幻想的で奇麗ですが、このシャンパンゴールドは暖色系で癒されますね^^

また周辺の商業施設、丸の内オアゾ、新丸ビル、丸ビル、丸の内ブリックスクエア、東京ビルTOKIAにも、オリジナルクリスマスツリーなどを飾ったイルミネーションを楽しむことが出来ます。

今年は東京ビルTOKIAが開業10周年とのことで、1日早い11月11日より先行点灯するそうです。

スポンサーリンク

丸の内イルミネーション2015のおすすめコースは?

ではおすすめのコースはどうでしょうか?

シャンパンゴールドのイルミネーションのメインは丸の内仲通りですが、それ以外にもイルミネーションのスポットが点在しているので迷っちゃいますよね。

そこで今回は欲張って、主要スポット全部巡り!のプランをご紹介します。
(ツリーと各施設のイルミネーションは去年を参考にしています)

出発はJR東京駅です。

1.丸の内オアゾ
東京駅からは丸の内北口地下通より直結しています。去年は1階イベントスペース○○広場(おおひろば)にツリ−がありました。

2.新丸ビル
丸の内オアゾを出たら、道路を渡り新丸ビルへ。去年は3階のアトリウムに「ラプンツェル」をイメージした展示が行われていました。

3.丸ビル
続いて新丸ビルのの正面にある、丸ビルへ向かいましょう。去年はおそらく一番混雑したであろう「アナと雪の女王」のイルミネーションが1階ホールにありました。

4.丸の内仲通り
丸ビルを出たら東京駅を背にして左手、有楽町駅方面に進みましょう。ここが「シャンパンゴールド」イルミネーションのメイン、丸の内仲通りになります。ここではゆっくりと歩いて、街路樹に飾られたイルミネーションを楽しんでください。

5.丸の内ブリックスクエア
丸の内仲通りそのまま有楽町駅方面に歩いて行けば、丸の内ブリックスクエアにつきます。去年は三菱一号美術館に隣接する一号館広場に、木々に飾られたイルミネーションと「不思議の国のアリス」のツリーが飾られていました。

6.新東京ビル
丸の内ブリックスクエアから丸の内仲通りへ戻り、また有楽町駅方面へ歩いて行くと、新東京ビルがあります。ここでは去年「くまのプーさん」の絵本風キャラクターアートが飾ってありました。

以上がおすすめのコースですが、新丸ビルから丸ビルへ行く途中に、行幸地下ギャラリーへ行ってもいいと思います。去年はMARVELとSTARWARSの展示がありました。こちらはどちらかというと、男子受けの展示だと思いますが・・・(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

去年もシャンパンゴールドのイルミネーションとディズニーとのコラボで楽しませてくれた丸の内のイルミネーション。

今年はまだ何とコラボするか、詳細は発表されていませんが、今からワクワク楽しみですね!

また詳しい情報が発表されたらブログを更新しますので、お待ちくださいね。

この記事がみなさんのお役に少しでも立てば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする