スノボツアー初心者は日帰りで行く?泊まりで?ゲレンデは?

今ではすっかり冬のメジャーなスポーツになったスノーボード。

今シーズンからチャレンジしてみたい!また去年から始めたけれど、まだまだ初心者レベルという方も多いかと思います。

自分たちでゲレンデを探して車で行くのも楽しいですが、交通費やリフト代、中にはレッスンまで受けられるスノボツアーも、懐に優しく人気がありますよね。

そこで今回はスノボツアーについて色々と調べてみました。

スポンサーリンク

スノボツアー初心者は日帰りで行く?

初めてスノボーをするなら、日帰りで行くのもいいかと思います。
今は色々な方面のスキー場にツアーが出ていますし、お値段的にもかなりリーズナブルです。

朝発、夜発も選べますし、道具など必要な物もレンタル出来ます。

ただし、あまり安いとバスのみの料金だった!なんてこともありますので注意して申し込みましょう。

出来れば、スキー場での滞在時間が長く、2時間くらいのレッスンがついていればいうことなしですね。

最初にレッスンを受けると、その後の上達具合も違いますし、怪我防止、事故防止のためにもスクールでレッスンを受けることをおすすめします。

また保険も必ず入りましょう。

スノボツアー初心者なのに泊まりで行く?

初心者で泊まりで行く場合はどうでしょうか。

正直、全く初めて滑るときって、ほとんど滑れません。
ですが、ここがスノーボードの面白いところでもあるんですが、2回目に行ったとき、自分でもビックリするぐらい滑れたりするんです!実は私がそういう経験をして、どんどんのめり込んでいきました。

滑る回数が増えるごとに、自分の上達具合がわかります。
ですので、初心者でもぜひ1泊で滑りに行ってみてください。

色々なメリットもあります。

泊まりですと、もしその日が吹雪いていたりしても、キリのいいところで切り上げて、次の日に期待がもてたりします。

また滑った後、宿でゆっくりお風呂に入って次の日に備えられます。スノーボードって結構体力使います。

で、やはりとにかく沢山回数を滑った方がどんどん滑れるようになって、面白さも増してきます。

時間に余裕があれば泊まりで行かれることをすすめします。

スポンサーリンク

スノボツアー初心者向けのゲレンデは?

さて、色々なツアーがあり、どこのゲレンデに行くのか迷ってしまいますよね。
初心者向けのゲレンデってあるんでしょうか?

そこで最後に初心者向けのゲレンデを紹介します。

まずはスキー場のサイトなどを見てみましょう。
ゲレンデの出来るだけ下のエリアに広い所があるゲレンデがおすすめです。

そういう場所だと、初心者の方がたくさん練習していますので、中〜上級者の方もゆっくりと滑ってくれ、事故など起きにくくなります。

スキー場ですが、群馬方面ですと、たんばらスキーパーク、パルコール嬬恋など、福島方面は、アルツ磐梯、猪苗代スキー場など、信州方面ですと、斑尾高原スキー場、栂池高原スキー場などがおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか?

スノーボードの上達のコツは、最初はとにかく沢山滑ることです!
この冬、上手にツアーなどを利用して、スキー場へ出かけてみましょう。

そしてケガには十分注意をしてスノーボードを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする